トップページ >  > 牛乳とベビーパウダーでできる簡単美白パック

牛乳とベビーパウダーでできる簡単美白パック

■牛乳とベビーパウダーで美白になれる?
一昔前まで、ベビーパウダーといえば赤ちゃんのお肌に使う為のものでした。
あの独特の優しい香りと、サラサラとした手触りがお好きな方も多いんじゃないでしょうか。
近年はベビーパウダーがもたらす美容効果が注目され、あらゆる使い方が登場しています。
なんでもベビーパウダーを塗るだけで毛穴が目立たなくなったり、ニキビケアができるんだとか。
ファンデーションの仕上げにベビーパウダーを使ったり、夏場の汗対策として使っている方も多いようですね。
数あるベビーパウダーの使い方の中で最も私がオススメしたいのが、牛乳とベビーパウダーで作るパックです。
実際、多くの方がこのパックで美白効果を実感したりお肌が綺麗になったのを実感しているんですよ。
もちろん私も定期的に行っています。
作り方も非常に簡単なので、今すぐにでも始めることができますよ。


■ベビーパウダーパックの方法は?
では早速ベビーパウダーパックの作り方をご紹介していきますね!
準備するものは、ベビーパウダーと牛乳のみです。
牛乳100ccの中に大さじ2杯程のベビーパウダーを入れ、かき混ぜていきましょう。
ヨーグルトのようなドロドロの固さが目安です。
あまり緩すぎると顔に塗っても垂れてしまうので、程よい固さになるまで混ぜてあげましょう。
はい、これで準備は完了。あとは実際にパックを行うだけです。
ものすごく簡単でしょ?
パックの方法は、ヨーグルトパックなどと同じような方法です。
鼻、頬、おでこやあごまで満遍なくパックを広げていきましょう。
目元や口元には入らないように注意してくださいね。
恐らくこの量だと顔には多すぎるので、そのままフェイスラインや首にもパックを塗ってあげましょう。
パックを均等に伸ばしたら、そのままの状態で10分程放置します。
後はぬるま湯で優しく丁寧に洗い流し、充分な保湿を行ってあげましょう。
以上がベビーパウダーパックの手順です。


ベビーパウダーパックをすることで、多くの方が美白効果や毛穴の引き締め効果を実感されています。
またニキビにも効果があるようで、ニキビが減ったりニキビ跡の改善にも効果が期待できるようです。
ベビーパウダーパックは、自宅で誰でも簡単に行える美白パックです。
是非一度試してみてください。