トップページ >  > 美白美人が多い都道府県って一体どこ?

美白美人が多い都道府県って一体どこ?

美人が多い都道府県といえば、秋田・京都・福岡だ!なんて言われていますよね。
しかし美白美人となると、ランキングが大きく入れ替わってしまうんだとか!
ある化粧品メーカーが、独自で美白美人が多い都道府県を調査をしたそうです。
シミの少なさやシミの出来にくさ、それに肌質など複数の項目から判断した結果、なんと美白美人が最も多い都道府県は島根県なんだそうです!
続いて山梨県が第二位なんだそうですよ。
美人の多い都道府県は?と聞くと、あまり上位に登場しない島根県と山梨県ですが(島根県と山梨県の皆様、決して悪気はございません・・。)美白美人が最も多い地域なんだそうです。
山梨県と島根県、共に緯度は同じくらいかと思います。
もちろん緯度がほぼ同じ都道府県は他にもありますもんね。
例えば秋田県は雪国で日照量も少ないので、肌のキメが細かく色白美人が多いと言う話は聞いた事がありますが、山梨県と島根県は雪国!というイメージではありませんよね。
きっと山梨県と島根県には、美白美人が多い何か理由があるのでしょう。
その秘密を探ってみたいと思います。


■どうして美白美人が多いの?その理由は?
日本は縦に長い列島ですので、北と南とでは気温も気候もかなり異なります。
当然、紫外線の降り注ぐ量も異なっているのです。
寒い北の方では色白の方が多く、暑い南の方では小麦色の肌の方が多いのは何となく分かりますよね。
色白美人が多い都道府県第一位の山梨県と第二位の島根県は、同じ日本の中でも日照時間が短い県なんだそうです。
日照時間が短いということは、それだけ紫外線が降り注ぐ時間も短いため色白美人が多いのも納得です。
また、水蒸気の密度が高いなどの気象条件も色白美人の多さに関係しているそうです。
そしてもう一つ、山梨県と島根県は喫煙率が低いという特徴もあるんだとか!
山梨県、島根県以外にも喫煙率が低い都道府県が、色白美人上位にランクインしているそうですよ。
やはり活性酸素を発生させ老化を進行させるといわれるタバコは、美白にも悪影響を及ぼすんですね。
日照時間や紫外線量の違いは都道府県によって違うので、自ら対策をとる他ありません。
日中は必ず紫外線対策することを意識して、徹底的に美白を目指したいですね。
そして喫煙は美白の大敵です。
美白を目指すのであれば、タバコは控えめにしましょう。