トップページ >  > 色素沈着に有効な美白成分

色素沈着に有効な美白成分

■ビタミンCは色素沈着に効果がある?
一度色素沈着してしまったお肌を自然治癒に任せると、元の綺麗な状態に戻るまでにかなり長い年月がかかってしまいます。
そんな色素沈着も美白成分の配合された化粧品などを使用することで、短期間で元に戻したり色素沈着自体しにくいお肌にすることができます。
色素沈着に効果のある美白成分は色々ありますが、中でも私たちにとって馴染み深い成分はビタミンCです。
ビタミンCは食品からも摂取できる成分で、お肌の万能薬として様々な化粧品に配合されています。
しかし本来ビタミンCは非常に不安定な成分で、加工した段階でその効果はほとんどなくなっていました。
そこで改良されて出来たのが、"ビタミンC誘導体"です。
ビタミンCの成分を安定させたまま、お肌に浸透されるように改良されたのです。
その中でも優秀で、一般的な成分が"水溶性ビタミンC誘導体"という成分です。
ビタミンCが本来持つ効果をそのままの状態で、しかも短い時間で効果を発揮できるようになったのです。
水溶性ビタミンC誘導体は、色素沈着の原因となるメラニンの生成を抑止してくれます。
また代謝も促進するので、メラニンを排出しやすくしてくれるのです。
そのため水溶性ビタミンC誘導体は、色素沈着に非常に効果的な成分なのです。


■ハイドロキノンは色素沈着に効果がある?
もう一つの一般的な美白成分は"ハイドロキノン"です。
ハイドロキノンの特徴は、美白効果が高いこと。
そして効果を実感できるまでが早いことです。
たった数週間使用しただけで色素沈着が徐々に薄くなり、人によっては綺麗さっぱり元の素肌に戻ることもあるくらいです。
ハイドロキノンがここまで色素沈着に効果がある背景には、ハイドロキノンとメラニンの素となるチロシンとが似ていることが挙げられます。
メラニンの素と似ていたらダメなのでは?と心配になるかもしれませんが、その心配はご無用です。
ハイドロキノンはメラニンの素となるチロシンに成りすまして、メラニンが作られるのを邪魔してくれているのです。
またそれだけではなく、既に完成しているメラニンを元の状態に還元する働きも担っているのです。
ハイドロキノンは美白効果が高いが故、長期間にわたっての使用はオススメできません。
しかしご家庭で確実に色素沈着を撃退するには、一番効果的な方法です。