トップページ >  > 化粧品で本当に美白ができるのか?

化粧品で本当に美白ができるのか?

最近では化粧品による白斑被害などがあった関係で、
化粧品での美白効果について疑問を持っている人も多くなってきているようです。
化粧品の美白成分で本当に安心・安全に美白ができるものなのでしょうか。
美白化粧品に含まれている成分で良く見かけるものとしてはハイドロキノンがあります。
実はこのハイドロキノンは、以前は皮膚科医が処方することしかできなかった
医薬品の成分でもありました。

歴史としては50年以上ある美白成分で、
今のところ重篤な副作用の報告がない安心・安全で、効力のある美白成分であると言われています。
ポーラ化粧品で使用しているルシノールという成分については、
国内の皮膚科医が強力をして有効性評価を行ったという美白成分で、
ポーラ独自の成分になっているそうです。
国内で指定されている安全性などの気基準もしっかりとクリアしている成分になっているそうです。
他にもメーカー独自の美白成分を開発しているという化粧品については、化粧品メーカーがそれぞれに厚生労働省の安全基準などをクリアし、
薬事担当者や皮膚科医などと共に開発にあたっているものになるのです。