トップページ >  > コラーゲンの減少が肌の黄くすみを招く?!

コラーゲンの減少が肌の黄くすみを招く?!

■黄くすみってどうして起こるの?
テレビや雑誌で見る女優さんのお肌は透き通るように真っ白なのに、自分の顔を見てみると透明感の欠片もなくて思わずため息。
ピンク系のチークや口紅が似合わなくなってきて、黄色人種だから仕方ない!と開き直ってみたり。
今まで使っていたファンデーションの色が白すぎて、浮いたようになってしまったり。
ドキリとした方、少なくないんじゃないでしょうか?
実は、お肌が年齢とともに黄色味を増して来たという悩みは30代、40代の女性にとても多い悩みなんです。
このようなお肌を"黄くすみ"というのですが、れっきとした老化現象です。
もう一度言いますね・・・"老化現象"です。
黄くすみという老化現象は、体内のコラーゲンが糖化してしまうことが原因です。
コラーゲンの糖化はコラーゲンと糖とが、様々なことが原因となって化合することです。
日々の生活の中で紫外線に当たったり、コラーゲンが年齢とともに弱ってしまったり、ホルモンバランスの乱れによっても糖化が起こってしまうのです。
更にはコラーゲンの量自体も年齢とともに減少してしまうので、結果的に黄くすみが加速してしまいます。
黄くすみは老化現象なので、ある程度はしょうがないことなのですが努力次第では未然に防いだり、症状を抑える事が可能です。


■黄くすみの対処法
黄くすみを対処するには、まずコラーゲンの糖化を防ぐ必要があります。
せっかくサプリメントや化粧品でコラーゲンを取り込んでも、糖化すると意味がないですもんね。
コラーゲンの糖化を防ぐ成分としては、ポリフェノールが有効です。
他にもカモミール、オリーブエキス、西洋オオバコといった成分が黄くすみ対策に効果があると期待されています。
どの成分も、使ったからすぐに黄くすみが解消されるという訳ではありませんが、長期的にケアすることで確実に効果が体感できます。
これらの成分が配合されたスキンケア化粧品を使用することで、コラーゲンの糖化を防ぎ黄くすみを改善できます。
他にも"yacエキス"という成分が、コラーゲンの糖化を防ぐのに効果的です。
yacエキスが配合された化粧品は高価なものが多いですが、その分効果を実感できるのが早く即効性がある成分といえます。
すでに起こってしまった黄くすみがこれ以上加速しないように、またこれから起こる黄くすみを防ぐ為にも、日常的にUVケアを徹底することも欠かせません。
老化現象だからと諦めず、日頃からしっかりとケアを行いいつまでも透明感のあるお肌を維持したいですね。