トップページ >  > メイク落としシートの落とし穴?!

メイク落としシートの落とし穴?!

■メイク落しシートってお肌に良いの?
コンビニなどでも手軽に買う事ができるメイク落しシート。
水もクレンジング剤も必要なく、どこでもさっと簡単にメイクが落とせるのでとっても便利なものですよね。
お風呂に入る気力がない・・でもメイクだけは落とさないと・・こんな時にも非常に重宝するのがメイク落しシートです。
そんなメイク落しシートを、どれくらいの頻度で使っていますか?
全く使っていないor月に1、2回しか使っていないという方は問題ありません。
しかし一週間のうち半分以上使っているという方は、ちょっと頻度を見直した方がいいかもしれません。
というのも、あんなに便利なメイク落しシートはお肌にとっての負担がものすご?く大きいのです。


■メイク落しシートのデメリットは?
それではメイク落しシートの具体的なデメリットを挙げていきましょう。
まず、メイク落しシートでお顔を拭くと摩擦が発生します。
摩擦が生じたお肌には、相当な負担がかかっているのです。
そしてメイク落しシートはサッと拭き取るため、毛穴に入り込んだメイクまで落とす事ができません。
毎日のようにメイク落しシートでメイクを落としていると、毛穴に入ったメイクがずっと残ったままになっているのです。
毛穴にメイクや汚れが残ったままになっていると、ニキビやくすみの原因になってしまいます。
メイク落しシートは、成分にも問題があります。
まず強い洗浄成分が使われている製品が多いため、お肌へ与える刺激が非常に強くなっています。
考えてみればシートで拭くだけでメイクが落ちるのだから、相当強い洗浄力ですよね。
またメイク落しシートは湿った状態なのでカビが生えやすくなっています。
そのため大量の防腐剤を使ってカビを防止しているのです。
もちろんカビも危険ですが、防腐剤はお肌にとって良い物ではありません。
こんな強い成分が使われているメイク落しシートは、目に入った場合目にも悪影響を及ぼす可能性だってあるのです。
このようにメイク落しシートのデメリットを挙げると、キリがない程出てきます。
それだけお肌にとって負担が大きいメイク落しシートは、頻繁に使用していると必ずお肌に悪影響を及ぼします。
頻繁に使用している方は、美しいお肌のために使う頻度を減らしていきましょう。


■メイク落しが面倒な時はどうしたらいいの?
メイク落しシートがお肌に悪いことは分かっても、きちんとした方法でメイクを落とすのは結構面倒ですよね。
そんな時には、ダブル洗顔が要らない洗顔料を使ってみてはいかがでしょうか?
本来はクレンジングと洗顔が必要ですが、ダブル洗顔不要の洗顔料を使えば一度で済ませることができますよ。
他にはお風呂の中でも使えるクレンジング剤もオススメです。
お風呂の中でも使えるクレンジング剤は、手や顔が塗れた状態でも使えるので非常に便利です。
お風呂に入った時に、一緒にクレンジングもできるので楽チンですよね。
そして、お肌の事を思うのであれば出来るだけお肌に負担の少ないクレンジング剤を選んであげましょう。
よくファンデーションはお肌に負担がかかると言われますが、実はクレンジングの方がお肌への負担が大きいという意見もあります。
出来るだけお肌への刺激が少なく、お肌に優しい成分が使用されたクレンジング剤を選びたいですね。


メイク落しシートは確かに便利なアイテムですが、将来も綺麗なお肌でいるためには使わないにこしたことがありません。
今は簡単で便利でも、将来シミや肌荒れといった症状を引き起こすかもしれません。
メイク落しシート以外の方法で、日々のクレンジングを丁寧に行っていきましょう。