トップページ >  > 美白するなら水を飲むべし!

美白するなら水を飲むべし!

■水をたくさん飲むと美白にも繋がる?
私たち人間にとって「水」というのはなくてはならない存在ですよね。
私たちの体も約60%程が水でできており、まさに水がないと生きて行く事ができないのです。
そんな水ですが、みなさんは毎日どれくらい飲まれていますか?
以前水をたくさん飲むとダイエット効果がある!というダイエット法がブームになり、積極的に水を飲んでいる方も多いと思います。
反対に水はほとんど飲まずコーヒーやお茶、ジュースで水分を摂っているという方も少なくないのではないでしょうか。
確かにコーヒーやジュースは美味しいですが、水分は「水」で摂るのが一番です。
水を積極的に飲むだけで、体やお肌に様々な嬉しい効果が得られるんですよ。
ダイエット効果やデトックス効果、お肌の保湿効果や肌荒れの改善など挙げるとキリがないくらいです。
そして水を飲むと、美白効果にも繋がるんですよ。
どうしてお水を飲むだけで、美白効果にまで繋がるのでしょうか?
私たちの体は、お水を飲むことで血行がよくなります。
お水を飲む事によって血管が広がり、血流が良くなるんですね。
そのため全身の血行がよくなり、お肌のターンオーバーが促進されます。
お肌のターンオーバーが促進されると、その分メラニン色素が積極的に排出されるためシミやソバカスを防ぐ事ができるのです。
またお水を積極的に飲む事で、便秘が解消されるなど腸内環境が整います。
便秘になるとニキビができる方も多いと思いますが、お肌がくすんだり透明感が失われたりと美白とは程遠いお肌になってしまうのです。
しかしお水を飲んで腸内環境が整えば、くすみは解消されお肌の透明感がアップします。
今までお肌がくすんでいた方は、これだけでも美白効果を実感できると思いますよ。
お水はダイエットや美肌効果だけでなく、美白効果にも繋がる素晴らしい飲み物です。
今までお水の代わりにコーヒーやジュースを飲んでいた方は、是非お水に変えてみましょう。


■水は毎日どれくらい飲んだらいいの?
いざお水を飲み始めよう!と決意したものの、1日にどれくらい飲めばいいのか分からない・・とお困りではありませんか?
水は飲めば飲む程いいと思っている方もいますが、それは間違いです。
まず私たちの体では、1日に2〜3リットルもの水分が排出されています。
尿や汗、唾液など色々な所から水分が排出されているのです。
じゃあ毎日2〜3リットル飲めばいいのかというと、それもまた少し違います。
というのも、食事の中にも水分が含まれているからです。
そのため1日1,5リットル程の水を飲むのがベストだと言われています。
ただし、一気にまとめて飲んでも効果はありません。
効果がないばかりか、むくみの原因になったり内蔵に負担をかける恐れもあります。
1日1,5リットル程の水を、少しずつに分けて飲むようにしましょう。
特に起きたばかりの体は、非常に水分を求めています。
いきなり水をたくさん飲むのは大変かと思います。
まずは朝起きた時のコップ1杯の水を毎日の習慣にしてみませんか?