トップページ >  > そばかすを簡単に消す方法は存在する?

そばかすを簡単に消す方法は存在する?

「そばかす」 学生時代なら愛嬌があって可愛い感じがしますが、大人になるとコンプレックスに。
そばかすもシミもない、くすみのない肌って憧れますよね。
そばかすの原因は、日焼けと遺伝的(先天性・生まれつきなど) なものがあります。
遺伝的なものは、消すのが少し難しいようですが、日焼けによるものなら、 いくつか方法はあります。

 

そばかすを消す 代表的な方法

レーザー治療
一番簡単で確実に消せる方法は、レーザー治療で消すことです。
皮膚科などで、レーザー治療でそばかすを消してもらうことはできますが、やはりお金がかかります。保険適用外になってしまうので、それなりの金額になってしまいます。 お金に余裕がある人には、確実で一番おすすめの方法です。(ただし、再発の可能性もあるので、医師に確認してください)
ハイドロキノン
お金はあまりかけたくない。自分でなんとかしたい。というのであれば、 少し時間はかかると思いますが、そばかすを薄くしていく方法はあります。 それは「ハイドロキノン」という成分が入った化粧品を使う方法です。→ハイドロキノンについての詳細はこちら
ただとても濃いそばかすを市販のハイドロキノンで消す・薄くしていくのにはとても時間もかかりますし、結果が出にくいです。市販のハイドロキノンは、安全濃度が5%程度ですので、皮膚科で相談をして、高濃度のハイドロキノンの塗布薬を処方してもらうほうが目に見える効果が出るかもしれません。(ただし、副作用で赤み・ただれなどありますので高濃度は怖いという認識をもって正しい判断での使用が必要です。)
自宅でもできること
ビタミンCを摂取したり、睡眠をしっかりとったり、バランスの良い食事を心がけて、肌の代謝を良くするということも大切です。
いくら、そばかすを消す成分を肌の上から塗っても、肌の内面が整っていないと、 効果が薄れてしまうでしょう。肌の内面、体の内部から綺麗になって、そばかすが作られにくい代謝の良い肌を作っていきましょう。

 

簡単にそばかすを消すのは、レーザー治療でない限り難しいでしょう。
しかし、毎日努力していれば少しずつ効果があらわれて、いつかきっと、そばかすが 気にならなくなる日がやってくるはずです。
たとえ、レーザー治療でそばかすを消すことができても、紫外線は年中降り注いでいます。
すると、どうしても そばかすの出来やすい・再発しやすいのです。
レーザーで消しても、消せなくても毎日の美白化粧品でのケアをおろそかにすると そばかすは濃くなる一方ですので気を付けてください。

 

読まれています。美白に関する人気記事

毎日のスキンケアに美白コスメは当然!

美白は1日にして成らず!!そう、そばかすを薄くしていくのだって、濃くしないためにも毎日のケアは大事なのです。

美白化粧品人気ランキング!おすすめはコチラ
原因と対策を知らなきゃ始まらない。

そばかすを濃くしてしまう原因・その対策を知らなければどんなに美白しても無意味です。

先天性のそばかすについて