トップページ >  > トマトで美白!最大限に美白効果を出す食べ方

トマトで美白!最大限に美白効果を出す食べ方

■トマトで美白が手に入る?
突然ですが、トマトはお好きですか?
真っ赤でみずみずしいトマトは、食卓に並ぶと非常に彩り豊ですよね。
味もフルーツのように甘く、野菜とは思えない程おいしいです。
そんな美味しいトマトには、美白効果が期待されているんですよ。
女性誌等でも取り上げられているので、すでにご存知の方も多いかと思います。
でもトマトを食べると健康にいい、というのは分かりますが美白にもいいというのは驚きですよね。
一体どうしてトマトが美白に効くのでしょうか?
その答えは、トマトに含まれている「リコピン」という成分にありました。


リコピンというのは、トマトの赤い色を作り出している色素です。
そのリコピンには、活性酸素を除去する働きがあるんだとか。
私たちは紫外線を浴びると、その部分に大量の活性酸素が発生してしまいます。
それが後にシミやシワになってお肌表面に現れてしまうのです。
しかしトマトに含まれるリコピンは、そんな大量発生した活性酸素を除去してシミを予防してくれます。
さらにシミの原因となるメラニン色素が生成されるために必要な、チロシナーゼという物質を作らないようにブロックします。
そのためメラニン色素が生成できず、シミやソバカスを未然に防ぐ事ができるのです。
このようにトマトに含まれるリコピンには、シミやくすみ、黒ずみをなくす効果があったのです。
中にはトマトが苦手!という方もいらっしゃるかもしれませんが、是非美肌のためには積極的に摂取していただきたいものです。


■トマトの美白効果を最大限引き出す方法は?
トマトには確かに美白効果がありますが、ただ闇雲に食べればいいわけではありません。
ちゃんとトマトの美白効果を、最大限引き出せる食べ方や食べるタイミングがあるんですよ。
まず、トマトを食べるべきタイミングは「夜」です。
実はトマトに含まれるリコピンは、食べたからといってすぐにお肌に届いて効果を発揮するわけではないんです。
夜食べて、翌朝やっとお肌に行き渡るんだそうです。
もしトマトを朝食べると、お肌に行き渡るのは夜ということになります。
これじゃあせっかくの紫外線からお肌を守る効果が発揮されませんよね。
紫外線は日中浴びるものですから、トマトは夜食べるのがベストなのです。
次により効果的なトマトの摂り方ですが、生の状態よりもトマトジュースが1番効果的だと言われています。
美白効果を実感するためには、毎日16mgのリコピンを摂取する必要があります。
それを生のトマトで摂取しようと思うと、毎日2、3個のトマトを食べ続けなければいけません。
これはちょっと大変ですよね。
その点トマトジュースであれば、10ccあたり約1mgのリコピンが摂取できるとされています。
つまり毎晩160ccのトマトジュースを飲めば、充分なリコピンが摂取できるのです。
また、トマトの水煮缶なども効果的です。
トマトは生で食べても美味しいですが、より高い美白効果を得るにはジュースや調理されたものがオススメです。


トマトには美白効果以外にも、ダイエット効果やガンの予防、生活習慣病の予防など実に多くの嬉しい効果が期待できます。
ぜひ夜のトマトを習慣にして、美白も健康も手に入れたいですね。